司書にゃん
虚ヨ利な使い方はないの?


驕u他の人がどんな使い方しているか気になるね」

F「個人情報は明かせないにゃ」

驕u個人情報?」

F「……ちょっと、裏にくるにゃ」

驕捧F「(裏に移動)」

F「あるご主人様は(うふふ)な本とか沢山登録してるにゃ」

驕u(ぱし!)」

F「にゃー。変な想像するにゃー。子猫の本のことにゃー」

驕u子猫か……」

F「ににゃり」

F「本題に入るにゃ」

F「ご主人様は生活雑貨を買いに行くにゃ。でも、Amazonで買った方が安いものもあるにゃ」

F「そういうときはすかさずバーコードを撮影するにゃ!」

F「ボクがAmazonで買うときの値段を調べてくるにゃ」

驕uなるほど。他には?」

F「いつも買うものがあるにゃ?」

驕uいや、ない」

F「またまたにゃー」

F「ボクのおやつにお魚を毎週通販しておくにゃ」

驕uいくら?」

F「大間の本マグロだから大体30万にゃ。安いモノにゃ」

F「ボクがAmazonに登録しておいてやるにゃ」

驕u(どがっ!)」

F「にゃー。ご主人様のお財布の中身ぐらい知っているにゃー」

F「それはそうと、何度も買うものだったら司書にゃんに登録しておけばいいにゃ」

F「画像をクリックするとAmazonからすぐ変えるにゃ」

驕uそのほかには?」



F「実はAmazonのデータベースになくても、買ったものは覚えてるにゃ」

F「ボクの記憶力は結構いいにゃー」

F「だから13ケタのバーコードを見つけたら取りあえず撮影してみるにゃ」

F「あ、でも、部長のバーコードを撮影するのはマナー違反にゃ。ぷぷぷ」

驕uおやじギャグかよ!」

F「おあとがよろしいようにゃ! それではよい司書にゃんライフをー」



帥gップページ


携帯アクセス解析
line